野球

武岡龍世(八戸学院光星)の出身中学や身長と兄は?彼女やドラフト評価も!

こんにちは、シュウです。

いよいよ夏の甲子園が開幕しますね!今年は、開幕戦からいきなりの好カード。センバツも出場し3季連続の八戸学院光星とノーシドながら愛知の強豪を次々と撃破したジャイキリ誉の対戦。

 

そして、一番注目の選手がやはり坂本二世と呼び名が高い「武岡龍世くん」(八戸学院光星)ですね。

 

今秋のドラフト候補にも名前が上がっており、U18高校ジャパン第1次候補にも選出されています。

 

それでは、武岡龍世(八戸学院光星)の

  • 出身中学や身長と兄は?
  • 彼女やドラフト評価

を中心に調査してみたいと思います。

<

武岡龍世(八戸学院光星)の出身中学や身長は?兄と陸上の成績も!

 

それでは、簡単に武岡龍世くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2001年5月28日
  • 読み方:たけおか りゅうせい
  • 身長:178cm
  • 体重:77kg
  • 出身地:徳島県鴨島町(現:吉野川市)
  • 出身小学校:鴨島町立鴨島小学校
  • 出身中学: 鴨島町立鴨島第一中学校
  • 出身シニア:徳島ホークス
  • ポジション:ショート
  • 投打:右投・左打
  • 50m:5.9秒
  • 遠投:110m
  • 家族:父・母・兄

 

<地方大会の成績>

  • 打数:17
  • 安打:8
  • 打点:7
  • 2塁打:6
  • 本塁打:0
  • 打率:.588
  • 三振:1
  • 四死球:7
  • 盗塁:0

 

武岡くんは、小学2年から野球を始め小6の時に硬式クラブの「徳島ホークス」に所属。その時に全国優勝。

中学1年の時は、カル・リプケン少年野球世界大会日本代表に選ばれ、準優勝に導いています。

また、野球とは別に中学校の部活では「陸上部」に所属し、100mで徳島大会2位になってます。そういえば昨年に話題になった大阪桐蔭の根尾くん(中日)もスキーの全国大会で優勝していますね。

 

やはり、ドラフト候補になる注目選手は野球以外でも素晴らしい成績を残し身体能力の高さがわかります。

 

そして、八戸学院光星に進学すると1年生の5月からレギュラーとして活躍。これほどの名門校で入学して即レギュラーになるとはスゴイ・・・

八戸学院光星の仲井監督も「1年生をこんなに早く使うなんて、ここ数年記憶にありません」と驚きのコメント。

 

かつて、八戸学院光星で1年の春からレギュラーになったのは

  • 田村龍弘(ロッテ:1年4月にデビュー)
  • 北條史也(阪神:1年5月デビュー)

とプロ野球でも活躍している選手ですね。ちなみにあの坂本勇人選手(巨人)でさえ1年の秋にレギュラーになったんです。

なので、ケガなどのアクシデントさえなければ間違いなくプロ野球に入りしかも1軍で活躍する可能性が高いのではいでしょうか!

 

続いて武岡くんの兄・大聖くんは、3つ上で八戸学院大学に通っており、練習場も同じ敷地になるので一緒に自主練習をすることもあるようです。

 

そして今年の6月に行われた全日本大学野球選手権・1回戦の八戸学院大vs仏教大で八戸学院大の4番として2打席連発3打点と大活躍。

 

チームは残念ながら敗れてしまいましたが、兄の存在感を見せつける試合でした。試合後のコメントも

「パワーは負けない。いつもあっちばっかり目立っているので」

と弟の龍世くんをかなり意識してるようです(笑) あと、さすが兄弟打ち終わったあとのフォロースルーがそっくり!!

 

スポンサーリンク



武岡龍世(八戸学院光星)の彼女や守備とドラフト評価

 

続いて、武岡くんの守備ですが仲井監督に

「坂本勇人選手や北條史也選手の高校時代よりうまい」

と言わせるほどの守備力を誇っています。そしてこの夏の甲子園大会でも屈指のショートとして注目されてますね。

 

もしかしたら、今大会ナンバーワンショートになる可能性も高いと個人的には感じています。武岡くん自身も坂本選手に憧れ八戸学院光星に進学し、同じショートを守り「坂本2世」と呼ばれるほどに成長しています。

<スカウトのコメント>

 「守備にセンスを感じる。3拍子そろっている選手。甲子園が楽しみ」

 「バッティングに魅力がある。しっかり振れる」

この夏の甲子園で活躍すれば、今秋のドラフトでも指名があるのではないでしょうか。もし今回なくても4年後には、ドラフトの上位で指名される可能性が高いと個人的に思いました。

それほどのポテンシャルを持ってる選手で今後の成長がとても楽しみですね!

 

また、武岡くんの彼女に関してネットで探しましたが、有力な情報を見つけることができませんでした。わかりましたら追記していきますね。

これほどの有名選手なのでモテないわけがないと思いますが、やはり強豪校に所属しているので野球漬けのため練習で時間がないと思います。

まとめ

今回は、武岡龍世(八戸学院光星)の出身中学や身長と兄は?彼女やドラフト評価も!について書いてきました。

武岡くんの身長や出身中学は、

  • 178cm
  • 鴨島町立鴨島第一中学校

で、兄は同じ系列の八戸学院大学の4番を務める選手でした。

守備に関しては、仲井監督が坂本選手や北条選手の高校時代より上手いと言わせれるほどの実力の持ち主です。

この甲子園の活躍次第では、今秋のドラフト候補に上がってくる可能性があり楽しみですね。