野球

U18野球2019のメンバーの出身高校や監督は?出場国や開催地も調査!

こんにちは、シュウです。

ついにU18高校野球の日本代表が発表されましたね。

 

残念ながら甲子園では見ることができなかった佐々木くん(大船渡)が、本当の高校最後の大会が始まりワクワクが止まらないですね。

 

さらに、甲子園では奥川くんが完成度の高いピッチングを見せてくれて、佐々木くん以上??などといったプロのスカウトたちのコメントも見かけます。

 

この2人だけでなく甲子園で活躍したメンバーが揃うので負けるわけがないと思うのですが、昨年のアジア選手権ではあの大阪桐蔭だった藤原くんや根尾くんさらには小園くんがいたのにアジアで優勝できませんでした。

 

それだけ他の国のレベルが高いのです。しかも今回はワールドカップなのでアメリカも出場します。なので、ギリギリの戦いになってくると思いますがなんとか優勝を目指してほしいいですね。

 

それでは、U18野球2019のメンバーの

  • 出身高校や監督は
  • 出場国や開催地

を調査したいと思います。

<

U18高校野球ワールドカップ日本代表2019のメンバーの出身高校

それでは、日本代表のメンバーを見ていきましょう。

<投手>

11 ◇佐々木(大船渡)3年

12 ◇浅田将汰(有明)3年

13 池田陽佑(智弁和歌山)3年

14 ◇前佑囲斗(津田学園)3年

15 飯塚脩人(習志野)3年

16 ◇西純矢(創志学園)3年

17 ◇宮城大弥(興南)3年

18 ◇奥川恭伸(星稜)3年

19 ◇林優樹(近江)3年

<捕手>

10 ◇山瀬慎之助(星稜)3年

22 水上桂(明石商)3年

<内野手>

1 ◇森敬斗(桐蔭学園)3年

2 ◇武岡龍世(八戸学院光星)3年

3 ◇石川昴弥(東邦)3年

5 ◇韮沢雄也(花咲徳栄)3年

6 遠藤成(東海大相模)3年

7 坂下翔馬(智弁学園)3年

8 ◇熊田任洋(東邦)3年

<外野手>

21 鵜沼魁斗(東海大相模)2年

24 横山陽樹(作新学院)2年

※◇は今年4月に実施された国際大会研修合宿参加選手

※奥川くんは昨年も選ばれています。

U18高校野球ワールドカップ2019日本代表の監督やコーチ

今回チームを率いる永田監督は

  • 出身高校:報徳学園
  • 出身大学:中京大学

高校3年の時に、センバツ(1回戦)・夏の甲子園(優勝)と選手としての実績もあります。

中京大学卒業後は、桜宮高校(大阪市立)でコーチをやり1990年から母校の報徳学園でコーチに、1994年から監督に就任。

 

監督永田 裕治報徳学園 元監督
ヘッドコーチ仲井 宗基八戸学院光星 監督
コーチ平川 敦北海 監督
コーチ小針 崇宏作新学院 監督

U18野球ワールドカップ2019の日程と出場国や開催地

続いて日程や開催地などの概要を紹介します。

<日程>

2019年8月30日(金)~9月8日(日)

 

8月26日(月)壮行試合vs大学日本代表18:00神宮球場
8月30日(金)オープニングラウンド① スペイン12:00韓国・キジャン
8月31日(土)オープニングラウンド② 南アフリカ12:00韓国・キジャン
9月1日(日)オープニングラウンド③ アメリカ18:00韓国・キジャン
9月2日(月)オープニングラウンド④ 台湾18:00韓国・キジャン
9月3日(火)オープニングラウンド⑤ パナマ18:00韓国・キジャン
9月4日(水)      予備日
9月5日(木)スーパーラウンド①カナダ18:00韓国・キジャン
9月6日(金)スーパーラウンド②韓国18:00韓国・キジャン
9月7日(土)スーパーラウンド③オーストラリア12:30韓国・キジャン
9月8日(日)決勝12:00韓国・キジャン
9月8日(日)三位決定戦18:00韓国・キジャン

 

<開催地>

韓国:機張郡

 

<出場国>

★グループA

  • 韓国
  • オーストラリア
  • オランダ
  • カナダ
  • ニカラグア
  • 中国

★グループB

  • 日本
  • アメリカ
  • チャイニーズ・タイペイ
  • パナマ
  • 南アフリカ
  • スペイン

 

※追記 9/5

オープニングラウンドの順位が決定しました!

【グループA】

  1. 韓国
  2. カナダ
  3. オーストラリア
  4. オランダ
  5. ニカラグア
  6. 中国

【グループB】

  1. 日本
  2. アメリカ
  3. 台湾
  4. スペイン
  5. パナマ
  6. 南アフリカ

 

<投球制限規定>

  1. 49球以下なら連投可
  2. 50~104球まで中1日
  3. 1試合 最大105球 達した場合は中4日
  4. 球数に関わらず3連投した場合は、4連投は不可

 

現在、日本と韓国は関係が悪化しておりアウェイで試合するのは少し不安が残りますね。ただでさえ韓国はにほんをいつも目の敵にしているので・・・

 

ただ、今回のチームも相当強いはずなので圧倒的な強さで勝利して何も言えないようにすればいいのでは!そんな簡単に行かないと思いますが・・・

 

前回(2017年)は、残念ながら4位という結果に終わりました。やはりアメリカ・韓国・カナダがすごく強かったですね。

<2017年ワールドカップ結果>

  1. アメリカ
  2. 韓国
  3. 日本
  4. カナダ
  5. オーストラリア
  6. キューバ

まとめ

今回は、U18野球2019のメンバーの出身高校や監督は?出場国や開催地も調査!について書いてきました。

 

U18野球2019ん日本代表のメンバーは合計20人選ばれており、佐々木くんや奥川くん、西くんといった高校ビッグ4と言われる投手が選ばれています。

アメリカやアジアでも韓国や台湾が強敵になってくると思いますが、なんとか優勝を目指した頑張ってほしいですね!