スポーツ

王柏融(ワンボーロン・日ハム)の年俸や国籍は?家族や彼女も気になる!

 

こんにちは、シュウです。

 

3月に入りプロ野球の開幕もあと少し。オープン戦も始り、今シーズンの新戦力の実力が気になるところですね。

去年のドラフトの高校ビッグ3(根尾・藤原・吉田)も連日テレビや新聞で報道されてますが、やはり即戦力となる今年の目玉は、やはり日本ハムにポスティングで移籍した

「王柏融(ワンボーロン)選手」

だと個人的には考えています。

 

だって、2年連続4割を打ったバッターですよ!

 

確かに王柏融(ワンボーロン)選手が以前に所属したリーグは、日本のプロ野球よりはレベルは下がりますがそれでも2年連続で4割以上を打つことはとんでもないことです。

 

そんな王柏融選手がどんな選手なのか気になりますね!

 

なので、王柏融(ワンボーロン・日ハム)の

  • 年俸や国籍は?
  • 家族や彼女

を中心に調査してみたいと思います。

<

王柏融(ワンボーロン・日ハム)の年俸や国籍は?

それでは、王柏融(ワンボーロン)選手の簡単なプロフィールを見ていきましょう!

  • 読み方:ワン・ボーロン
  • 生年月日:1993年9月9日
  • 国籍:台湾
  • 身長:182cm
  • 体重:85kg
  • 出身地:台湾省屏東県万丹郷
  • 出身大学:中国文化大学
  • 投打:右投・左打
  • ポジション:外野
  • 背番号:99
  • 所属:北海道日本ハムファイターズ(元ラミゴモンキーズ)
  • ドラフト:2015年 1巡目(全体で4位)

王柏融(ワンボーロン)選手は、台湾出身で初のメジャーリーガーとなりヤンキースで2年連続19勝をあげた「王建民選手」に憧れ小学4年から野球を始めます。

 

しかし、小・中・高校となかなか目が出ず高校時代は通算ホームラン「0本」でした。

 

が、

 

大学時代の筋トレにより体が急成長!守備もサード→外野手に転向することによって打撃が開花!!

 

なんと台湾リーグでドラフト1巡目に指名されるまで成長し、その後も着実に実力を伸ばし2年連続で4割を打つほどに。

王柏融(ワンボーロン)選手の年俸

王柏融(ワンボーロン)選手は、昨年に日本ハムと

 

「年俸9000万円、3年契約で総額4億円プラス出来高」

 

の複数年契約を結んでいます。去年の年俸が2400万円(推定)なので大幅アップですね

(*´ω`*)

 

ちなみに背番号は、「99」となっており1軍の選手としては珍しいですね。王柏融(ワンボーロン)選手は、自分の誕生日の「9」という数字が気に入っており前所属のラミゴでも背番号は9でした。

現在、日ハムの背番号9は、中島卓也選手なので9と9を合わせた99にしたようです。

[ad#co-1]

王柏融(ワンボーロン・日ハム)の家族や彼女も気になる!

「擁抱壓力的勇氣」是王柏融座右銘。資料照片

 

これだけ台湾で成績を残し「台湾の宝」とまで言われている王柏融(ワンボーロン)選手なので、人気がないわけはないですよね。

 

ちょっとネット調べたところ、結婚はまだのようです。まだ25歳と若いのできっと今までは、野球に打ち込んでいたんでしょう。

 

彼女に関しての情報もありませんでしたが、これほどのスター選手なので公になっていないだけだと個人的には考えています。

家族についてもいまのところ詳細は不明でした。これからの活躍で明らかになってくると思いますので情報を見つけしだい追記していきますね。

まとめ

今回は、王柏融(ワンボーロン・日ハム)の年俸や国籍は?家族や彼女も気になる!について書いてきました。

 

王柏融(ワンボーロン)選手は、昨年の12月に北海道日本ハムと

「年俸9000万円、3年契約で総額4億円プラス出来高」

で契約をしました。前年の年俸2400万円(推定)を考えるとかなりの大幅アップですね。しかも25歳とこれからも成長して行く可能性が高いので、日本で結果を残しゆくゆくはメジャーにと考えてるかもせれません!?