渡部夏史(仙台育英)が蹴りで出場停止?ツイッター閉鎖と出身中学や性格も

こんにちは、シュウです。

8月19日に行われた大阪桐蔭vs仙台育英との試合での走塁について、ネット上でスゴイ話題になってますね。

筆者もちょうどこの試合を見ており、まさか大阪桐蔭が負けるとは思って見ませんでした。

9回2死でファーストの中川君(大阪桐蔭)が、ベースを踏まなかった事により完全に流れが仙台育英に。

しかし、このベースを踏まなかったことには足を蹴られたという伏線がありました。

なので、中川君もミスと言うよりは足を蹴ってしまった渡部君(仙台育英)の方に注目が集まり、それは、ラフプレーということで大変な騒ぎになってます。

しかも、次の準々決勝の広陵戦(広島)ではベンチスタート。

ちょっと調べてみると、前の試合の日本文理戦でも同じようなことがあったと・・・・・

なので、渡部夏史(仙台育英)が蹴りで出場停止?について調べてみるとともにツイッター閉鎖と出身中学や性格も調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

渡部夏史(仙台育英)の出身中学や性格と読み方、家族も

それでは、簡単に渡部君のプロフィールを紹介していきましょう。

  • 読み方:わたべ なつひと
  • 生年月日:1999年
  • 身長:163cm
  • 体重:62kg
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 出身中学:仙台育英学園秀光中等教育学校
  • 投打:右投・両打

https://twitter.com/ikuei39/status/899262003398688769

中学の秀光中学で軟式野球をやっており3年生の時には全国優勝。この中学校は超強豪で今年で5年連続7回目の全国大会に出場しています。

その全国優勝した時のメンバーが渡部くんも含め6人この甲子園のメンバー。仙台育英高校のキャプテンでU-18日本代表にも選ばれた西巻君も中学で同期です。

渡部君は、この甲子園では背番号2で正捕手です。

が、

実は夏からレギュラーだったんです。

それまで正捕手で4番を打っていた尾崎君がケガのためにハズレその怪我も回復も遅かったのでその間にしっかりとレギュラーに。

この尾崎君は、中学時代に調布シニアで清宮幸太郎くん(早実)と1年生の時からクリーンナップを打つ程の実力の持ち主。

渡部くんも控えの捕手としてと思うところがあったと思いますが、夏は宮城県大会からレギュラーとして活躍しています。

身長も163cmと身体的にも恵まれていないですが、強豪の仙台育英でレギュラーを取るためには相当努力したと思いますよ。

ネットで探しましたが、性格や家族に関しては有力な情報が見つかりませんでした。わかりましたら、追記していきますね。

スポンサーリンク

渡部夏史(仙台育英)が蹴りで出場停止?ツイッター閉鎖も

今回の騒ぎの中、渡部くんは準々決勝の広陵戦では先発からハズレています。

これは、大阪桐蔭戦でのことでツイッターなどのSNSが炎上しているので選手を守るために先発をはずしたものだと思っていました。

が、

筆者も調査するまでは知りなかったのですが、元々4番で正捕手の尾崎君という素晴らしい選手がいたからだったのですね。

もちろん、渡部くんへの心無い批判で精神的に試合に出られるような状態でなかったかもしれませんが。

ツイッターの閉鎖に関しては、直接監督から言われたみたいです。

今回の件に関しては、意見は様々ですね。かなり渡部くんに対して批判的なコメントも多く見られます。

しかし、個人的には

「まず間違いなくワザとでなくたまたま」

だと思います。

ギリギリのプレーで足を蹴るなんて事を考える余裕もありませんし、ちょっとでもベースに到達しようと必至です。

しかも渡部くんはずっと控えだったのでレギュラーとして甲子園でプレーできるのはスゴく嬉しいと思いますし、あの優勝候補の大阪桐蔭との対決なんてすごくたのしみで仕方がなかったと思います。

なので、そんなラフプレーはしないし、考えもしなかったと思います。

ただ、渡部くんは走塁があまりうまくなかったのかもしれません。

だからあんな形になってしまったのかな~なんて筆者は思いました。

ネットがあるので簡単に変なウワサがたったり面白おかしくしてしまうコメントなどが見受けられますが、一生懸命やっている高校球児たちを傷つけないで欲しいですね。

彼らは体は大きくでも精神的にはまだ10代で未熟なので可哀そうです。

※追記

中川君(大阪桐蔭・ファースト)のお兄さんのツイッターのコメントを発見!

https://twitter.com/mcmc1215mcmc/status/898894759917264897

さらに、

渡部夏史(仙台育英)の日本文理戦・大阪桐蔭戦を検証

vs日本文理

vs大阪桐蔭

この2つの動画を見る限りでは、ワザと蹴ったように見えますね・・・

画像の編集でもしてるのじゃないかと思うくらいに見事に蹴りが入ってます。

基本的に一塁ベースを踏むのは左足です。もちろん、足がアワなかった時や人によって塁間の歩幅で右になったりする時もありますね。

動画を見る限りでは、渡部くんは両方とも右足で一塁ベースを踏んでいます。

なので、もしかすると渡部くんは右足でいつも踏むようにしているのかもしれませんね。

ワザとと言うよりかは、俊敏性があまりないのでぶつかってしまったように個人的には感じました。

だって、わざと蹴って自分までケガしたらせっかく念願のレギュラーになったのにまた、控えになってしまうかもしれません。

そんな馬鹿な事を考えるとはとても思えません!

まとめ

今回は、渡部夏史(仙台育英)が蹴りで出場停止?ツイッター閉鎖と出身中学や性格もについて書いてきました。

渡部くんが準々決勝・広陵戦の先発をハズレたのは、元々4番で正捕手の尾崎くんの存在があったからでした。

出身中学は自身が3年の時に全国優勝した超強豪の仙台育英学園秀光中等教育学校。

<関連記事>

渡部夏史が足蹴りで今後の進路が悲惨!現在は住所特定でお手上げ?

中川卓也(大阪桐蔭)の出身中学や経歴と家族は?怪我の状態も調査!

アルティメットクラッシュかき氷打線とは?三本松高校の実力も調査

坂原秀尚監督(下関国際)の経歴や出身高校は?文武両道の可能性も調査

甲子園2017夏の注目選手と優勝予想!出場校のまとめや組合せも!

藤枝明誠とタッチのユニを画像で比較!女子マネ(南ちゃん)の画像も

大見謝伶華(航空石川)の経歴や彼氏の顔画像!タレント活動も注目

亀岡京平(済美)の経歴や出身中学と家族は?怪力の秘密も調査!

中沢樹希也(青森山田)の経歴や出身中学と家族は?キラキラネームも調査

神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?ドラフトの評価も注目

谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?本塁打の動画も!

山田健太(大阪桐蔭)の家族やシニアは?イケメンで彼女も調査!

西浦颯大(明徳義塾)の出身中学とドラフト評価は?経歴と家族も注目

西川愛也(花咲徳栄)経歴や出身中学と母親は?ドラフト評価と彼女も

植田拓(盛岡大付)の経歴や出身中学と彼女は?家族とドラフト評価も

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする