未分類

工藤ジョエル(桐生第一)の出身中学や父母家族は?兄も野球部で主将!

こんにちは、シュウです。

甲子園の交流試合もあっという間に残り2日間となりました。

ですが、まだまだ注目カードが目白押しなので、楽しみですね。

第5日目のイチオシは、やはり「明石商vs桐生第一」です。

明石商にはドラフト候補の中森くん、来田くんがいます。一方、桐生第一では、ハーフの工藤くんに個人的には注目したいと思います。

工藤くんの兄も野球で主将だったとか・・・

それでは、工藤ジョエル(桐生第一)の

  • 出身中学や父母家族は?
  • 兄も野球部で主将

を中心に調査していきたいと思います。

<

工藤ジョエル(桐生第一)の出身中学などのwiki風プロフィール

 

まずは、簡単に工藤くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 読み方:くどうじょえる
  • 生年月日:2003年3月31日
  • 出身中学:江戸川区立篠崎中学校
  • 出身シニア:東京江戸川ボーイズ
  • 身長:172cm
  • 体重:72kg
  • 投打:右・左
  • ポジション:外野手
  • 50mタイム:6.4秒
  • 趣味:読書

工藤くんは、桐生第一のムードメーカー的存在。

積極的に声を出し、チームを盛り上げます。

さらに、2020年のセンバツ出場校の紹介では、「笑いの特攻隊長」として紹介され一発芸を披露しています。

☆☆工藤くんの一発芸はコチラ!

そういえば、ここ数年高校野球界では、アフリカ系出身の親を持つ日本人ハーフの活躍が目立ちますね!

  • オコエ瑠偉(関東一→日ハム)
  • 万波中正(横浜→日ハム)

2人も甲子園に出場して活躍して、秋のドラフトで指名されています。

やはり、アフリカ系の血を引くと身体能力が半端ないので、ポテンシャルを見越しプロ野球のスカウトも注目していますね。

スポンサーリンク



工藤ジョエル(桐生第一)の父母家族はと兄も野球部で主将!

 

また、工藤くんの父親がガーナ人なのでハーフ。

そして、1学年上の兄も昨年まで桐生第一の主将として活躍していました。

【兄・ナイジェル】

  • 身長:162cm
  • 体重:63kg
  • 投打:右・左
  • ポジション:二塁手
  • 50mタイム:5.9秒

兄・ナイジェルくんの体格は、工藤くんよりも一回り小さめですが、その分小回りがききしかも超俊足。

小回りが大事なセカンドとしては、最適かもしれないですね。

さらに、工藤くんとも一緒に試合に出場していたので、兄弟でチームを盛り上げたことは間違いないです!

 

スポンサーリンク



工藤ジョエル(桐生第一)の出身中学や父母家族は?兄も野球部で主将!のまとめ

今回は、工藤ジョエル(桐生第一)の出身中学や父母家族は?兄も野球部で主将!について書いてきました。

工藤くんの父親が、ガーナ人です。

兄・ナイジェルくんは、昨年の桐生第一・主将を務めていました。工藤くんも昨年から試合に出場していたので一緒にプレーしていました。