野球

北山亘基(日ハム)の出身高校や大学と身長は?なぜ開幕投手に選ばれたかの理由も調査!

こんちは、シュウです。

ビッグボスこと新庄監督がついに開幕投手の発表を自身のSNSで発表しました。

ドラフト8位の北山亘基選手が大抜擢され、ルーキーが開幕投手を務めるのは、9年ぶりで則本投手(楽天)以来です。

もちろん、ドラフト1位や2位の上位指名の選手ならあったもおかしくありませんが、開始名の選手となるとかなり大胆な起用になると思います。

それでは、北山亘基(日本ハムファイターズ)の

  • 出身高校や大学と身長は?
  • なぜ開幕投手に選ばれたかの理由

を中心に調査していきたいと思います。

北山亘基(日本ハムファイターズ)の出身中高校・大学と身長などのwiki風プロフィール

 

まずは簡単に、北山選手の出身高校などのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:1999年4月10日生まれ
  • 読み方:きたやま こうき
  • 身長:182cm
  • 体重:80kg
  • 出身地:京都府京都市右京区
  • 出身小学校:京都市立京北第一小学校
  • 出身中学:京都市立周山中学校
  • 出身高校:京都成章高等学校
  • 出身大学:京都産業大学 経済学部
  • 出身シニア:中学野球部所属
  • 投打:右投・右打
  • ドラフト:2021年8位
  • 年俸:700万円

北山選手は、小学3年のときに軟式野球「京北ファースト少年野球クラブ」で内野手として野球を始めます。

中学では、学校の野球部に所属。

京都成章高校に進学し、すぐに1年の春からベンチ入りしています。

そして、3年の夏にはエースとして甲子園に出場(1回戦)。

その後、プロ志望を出すものの残念ながら、指名漏れ。

そして、京都産業大学に進学し、1年の春からベンチ入りし、2年生では、「新人賞」を受賞しています。

なぜ開幕投手に選ばれたかの理由

 

やはり、新庄監督が北山選手を開幕投手に抜擢した理由が気になりますね。

個人的な予想としては、

  • 開幕が「ペイペイドーム」だから
  • 将来のエース候補だから
  • オープン戦の成績が良かったから
  • 短いイニングの登板を予定している

など様々な理由が考えられますね。

就任1年目の新庄監督は、かなり改革を進めており、日ハムのエースである上沢投手は、札幌ドームの開幕戦に持っていきたいこともありますね。

さらに、現在ファイターズの先発投手陣も完全に揃っているわけではないので、色々と試していきたいのでしょう!

もちろん、就任1年目で優勝できたら最高ですが、そんなにうまくいかないので野村克也さんではありませんが、

  • 1年目で種を巻き
  • 2年目で芽が出て
  • 3年目に花が咲く

そんな感じで3~4年目くらいで優勝を目指せるチームに作り変えているのではないでしょうか。

【北山亘基投手の2022年オープン戦】

  • 登板数:5試合
  • 勝敗:0勝0敗2セーブ
  • 防御率:0.00
  • 奪三振率:19.50

春のキャンプは2軍スタートでしたが、1軍に上がってからオープン戦の成績がヤバいです!

北山亘基(日本ハムファイターズ)の家族(父親/母親)や彼女

 

また、北山選手の両親や兄弟などの家族に関してネットで探しましたが、有力な情報は見つかりませんでした。

今後の活躍で、色々と情報が出てくると思いますので、追記していきます。

あと、彼女の関しても家族同様に有力な情報は見つかりませんでいした。

大学生だったので、おそらくいた可能性は高いと思いますが、コチラも情報がわかりましたら追記していきますね。

北山亘基(日本ハムファイターズ)の最高球速や球種

 

北山選手の最高球速は、156キロ(2022/3現在)で、球種は

  • カーブ
  • スライダー
  • カットボール
  • スプリット
  • チェンジアップ
  • ツーシーム

と数多くの変化球を投げ分けています。

北山亘基(日ハム)の出身高校や大学と身長は?なぜ開幕投手に選ばれたかの理由も調査!のまとめ

今回は、北山亘基(日ハム)の出身高校や大学と身長は?なぜ開幕投手に選ばれたかの理由も調査!について書いてきました。

北山選手の出身高校は、「京都成章高校」で出身大学は、「京都産業大学」でした。

いろんなことを試している就任1年目の新庄監督なので、開幕投手以外にもサプライズが今シーズンは得のよく見られる可能性が高いのではないでしょうか!