野球

【高校野球】神宮球場のチケットの購入方法は?当日券や料金も調査!

こんにちは、シュウです。

夏の甲子園の予選大会も中盤を過ぎいよいよ大詰めになって来ましたね!

東京大会は、東西ともに神宮球場がメインで準々決勝からは、全て神宮球場で開催されます。

そういえば、来年は東京オリンピック開催のため「東京ドーム」が使用すされます。ドームだと夏の暑さがなくちょうどいい気温でプレーできるので選手たちにとっても朗報かもしれませんね。

 

それでは、【高校野球】神宮球場のチケット(入場券)の

  • 購入方法
  • 当日券や料金
  • 準決勝・決勝の日程や時間と混雑

を中心に調べていきますね。

<

【高校野球】神宮球場のチケット(入場券)の購入方法は?

神宮球場のチケットは、チケット販売所で購入することができます。

引用元:神宮球場HP

 

また、以前に清宮フィーバーがあった時に大変な混雑で神宮球場が大変な事になったことが。

それを受けて高野連のほうが危険と判断し、少しでも混雑を防ごうと夏の東京大会の準決勝・決勝に限り前売り券を販売することにしています。

甲子園のチケットの前売りは、ありますが地方大会での前売りというのはほとんどやっていないはずです。さすが東京は人が多いですね!

★★チケットぴあ

↑コチラをクリックすると「チケットぴあ」のトップページに進みます。

「第101回全国高等学校野球選手権大会 西東京大会」

と検索して下さい!準決勝・決勝の画面に進みます。↑打つのは大変なのでコピペしてくださいね(笑)

 

<東・東京大会組合せ>

◎◎最新の組合せ・結果はコチラ 

<西東京大会組合せ>

◎◎最新版の組合せ・結果はコチラ

スポンサーリンク



【高校野球】神宮球場のチケットの当日券や料金

 

神宮球場の当日券の料金については

  • 一般:800円
  • 学生:500円
  • 中学生:200円
  • 小学生以下は無料

さすがに高校野球の試合なのでプロ野球の試合より全然安いですね(笑)

東・西東京大会の準決勝・決勝の日程や時間と混雑

地方大会でもさすがに準決勝・決勝戦は、大変な混雑が予想されます。

そして、決勝戦では、ほとんどの年で神宮球場は満員御礼で立ち見が出たり入場できない人がいるくらいの人気カードです。

なので、前売りで入場券を購入したり神宮球場に早く行ったりなどと行った対策が必要です!

【東・東京大会】準決勝・決勝の日程・時間

  • 準決勝:7月25日(木) 第一試合 10:00~ 第二試合 12:30~
  • 決勝 :7月27日(土) 10:00~

 

【西・東京大会】準決勝・決勝の日程・時間

  • 準決勝:7月26日(金) 第一試合 8:30~ 第二試合 11:00~
  • 決勝 :7月28日(日) 10:00~

まとめ

今回は、【高校野球】神宮球場のチケットの購入方法は?当日券や料金も調査!について書いてきました。

チケット(入場券)は、基本的に各球場のチケット販売所で購入でき、準決勝・決勝に限り前売り券が販売されています。