野球

望月大希(創価大)の経歴と出身高校や身長は?フォームと球速や球種も

こんにちは、シュウです。

 

いよいよドラフト会議が迫ってきましたね。ちょうどプロ野球志望届けの締切りも終わり、届けがあったのは、高校生から139人・大学生107人で合計246人。

 

その中で、ドラフト1位指名が確実とされているのは

の3人。昨年と違って今年は不作のドラフトと言われていましたが、この3人については例年に比べて悪くないのではと個人的に思っています。

 

また、この3人以外にも即戦力として期待される選手も多くいます。

今回は、大学生の投手でドラフト上位候補といわれる望月大希(創価大)を紹介したいと思います。

 

それでは、望月大希(創価大)の

  • 経歴や出身高校と身長
  • フォームや球速と球種

を中心に調査してみたいと思います。

<

望月大希(創価大)の経歴や身長と出身中学・高校

それでは、簡単に望月選手のwiki風プロフィールを見ていきましょう!

  • 読み方:もちづき だいき
  • 生年月日:1998年2月1日
  • 身長:187cm
  • 体重:83kg
  • 出身地:千葉県
  • 出身小学校:流山市立南流山小学校
  • 出身中学校:船橋市立八木が谷中学校
  • 出身シニア:なし
  • 出身高校:船橋市立船橋高校
  • 投打:右投・右打
  • ポジション:投手

 

望月選手は、小学校時代に軟式野球を始め、中学時代は、硬式を扱うシニアやボーイズリーグでなく中学校の軟式野球部に所属。

 

市立船橋高校に進学後は、2年生からベンチ入りし、秋にはエースに。残念ながら甲子園に出場することはできず、最高成績は4回戦。

 

創価大学では、1年の春からベンチ入りし、その後は、先発とリリーフにフル回転でチームに貢献。

 

大学3年、4年の春に大学選手権、2年と3年の秋に明治神宮大会に出場。4年の春には先発を中心になげ、チームをリーグ優勝に導き防御率0.76を叩き出す。

スポンサーリンク



望月大希(創価大)の最高球速や球種と投球フォーム

立野選手の最高球速は、「146キロ」

 

球種は、

  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

 

 

望月大希(創価大)の投球フォーム

セットポジションから左肩を少しあげて、長身から投げおろしてくる右の本格派投手。

 

望月大希(創価大)の家族と彼女

望月選手の家族は、母と兄、姉の4人家族。

父は、10歳の頃に病気で他界。さすがに、経済的に苦しく家を売ったりして、なんとか母親がやりくりをし頑張っていたようです。

 

大変だった望月選手の母親は、子供の前では明るく振舞っていました。そんな母親を見てプロになって母親を楽にさせてあげたいと思い、死にものぐるいで望月選手は今までがんばりました。

 

また、望月選手の彼女に関しては、ネットで探しましたが有力な情報は見つかりませんでした。今後わかりましたら、追記していきますね。

 

もう社会人で、これほど有名な選手なので彼女はいるとは思いますが。^_^

 

 

望月大希(創価大)の経歴や出身高校と身長は?フォームや球速と球種も調査のまとめ

今回は、望月大希(創価大)の経歴や出身高校と身長は?フォームや球速と球種も調査について書いてきました。

 

立野選手の出身高校は、市立船橋高校で、身長は、187cmと長身。高校時代は、甲子園に出場できませんでしたが、創価大学時代にさらに成長し、プロ注目の選手にまでに。

これほどの選手なので、各球団で上位指名を狙ってくる可能性が高いかも!?