野球

甲子園2022夏ベスト8やベスト4の組合せ抽選と予想は?注目カードや大穴はどこ?

こんにちは、シュウです。

今年も夏の甲子園が始まりますね!

コロナ渦で選手たちは大変だと思いますが、なんとか体調管理を頑張っていい試合をして欲しいです。

春のセンバツで大阪桐蔭がものすごい力を見せて、夏の甲子園も優勝候補で間違いなしだと言われています。

ですが、甲子園は、優勝だけでなくベスト4やベスト4を目標にしている学校も多いです。

なので、今回は、ベスト4やベスト8に焦点を当てて予想したいと思います。

また、夏の抽選は3回戦までとなっているので、それ以降の組合せや注目カードや大穴、ダークホース的な学校も調査していきたいと思います。

【104回大会】高校野球(夏の甲子園)2022年のベスト8の予想

※追記 8/7

優勝候補の一角と言われた京都国際が1回戦でサヨナラ負けしました!

対戦相手の一関学院も強かったですが、昨年の夏の甲子園でベスト4に入ったメンバーがごっそり残っている京都国際だったので、いいところまでは勝ち上がると思っていました。

やはり高校野球は、前評判はあまりあてにならないですね。

 

まずは、ベスト8の予想を個人的にしてみたいと思います。

  • 鹿児島実業
  • 高松商業
  • 下関国際
  • 智弁和歌山 
  • 京都国際
  • 近江
  • 横浜
  • 大阪桐蔭 

鹿児島実業ブロック

一応は、鹿実を予想しましたが、1回戦の相手が明秀日立。

明秀日立は、昨年の秋季関東大会で優勝しセンバツに出場し、2回戦で市和歌山に惜敗(1-2)しています。

さらに春季関東大会では準々決勝で浦和学院にこちらも惜敗(7-9)。

そして、公式戦で負けている市和歌山や浦和学院は夏の甲子園に出葉はしていないものの腸強豪校。

なので、明秀日立が鹿実に勝ったら勢いに乗る可能性があります。

また2回戦でおそらく強豪・仙台育英と当たるのではないかと思いますが、鹿実が勝ち上がると予想。

高松商ブロック

こちらのブロックも高松商・明徳義塾・九州国際大付と強豪が入っています。

ただ、1回戦で明徳義塾と九国大付が対戦するのと、高松商は昨年の甲子園メンバーがごっそり残っているので、勝ち抜くのではないかと思います。

下関国際ブロック

個のブロックは下関国際の実力が頭一つ抜けているのと坂原秀尚監督(下関国際)が甲子園なれしているのが大きいと思います。

明豊ブロック

このブロックもかなりヤバイ・・・

明豊・樹徳・京都国際・創志学園・愛工大名電・星稜と各地方の強豪校が揃っています。

実力・経験的に2年連続出場の京都国際が一歩リード!?

大会直前まで京都国際のエース森下くんのケガの具合が心配されましたが、かなり復調しているようで、万全の体制なら勝ち抜くのではないかと思います。

※追記 8/7

1回戦が終了して

  • 明豊
  • 一関学院
  • 八戸光星
  • 愛工大名電

が勝ち残りました!

京都国際が1回戦で消えたのは意外でしたが、どこもやはり打線がすごいですね!

特に愛工大名電は、プロ注目のマーガードくんを攻略して15安打14得点と大爆発しました。

1回戦を見る限りでは、打線が強く甲子園での勝ち方を知っている明豊か勢いに乗りそうな愛工大名電がベスト8に行くのではないかと思います。

 

近江ブロック

このブロックも近江・鳴門・日本文理・天理・山梨学院と実力校が入っています。

ですが、1回戦の超注目カードの「近江vs鳴門」で近江が勝てれば、ベスト8まで行けるのではないかと考えています。

※追記 8/8

1回戦が終了して

  • 鶴岡東
  • 近江
  • 海星
  • 天理

が勝ち残りました!

近江高校は、春より打線がかなりパワーアップしてましたね!

好投手の冨田くんも少し調子が悪かったようですが、それを差し引いても近江の打線は強力でした!

山田くんのピッチングも素晴らしかったので、今後は山田くん以外の投手がどこまで踏ん張れるかが鍵になりそうです。

天理も相変わらず巧みな試合で接戦をものにしました。

順調に行けば、近江と天理がベスト8を争う可能性が高いのでは!?

敦賀気比ブロック

今大会では、このブロックが西田の「死のブロック」と言われています。

というのも甲子園で優勝経験がある敦賀気比・興南・横浜・日大三が入っています。

さらに、見えも準優勝の経験があり、激戦千葉を勝ち抜いた市船もかなり強敵。

そして、高岡商・聖光学院は甲子園の常連校・・・・

どの学校がベスト8に勝ち進んでもおかしくありません!

個人的には、いろいろな問題をクリアした横浜が久しぶりに勝ち進むと希望的な予想!

※追記 8/10

1回戦が終了して

  • 敦賀気比
  • 市立船橋
  • 横浜
  • 聖光学院

が勝ち残りました!

敦賀気比や横浜は順当に勝ち進み、市船や聖光学院は逆転勝ちをして勢いに乗りそうですね。

特に市船は5点ビハインドからのサヨナラ勝ちなので、次の試合もそのまま勢いを続けられるか楽しみです。

大阪桐蔭ブロック

大阪桐蔭で間違いないと思います。

ただ、何があるかわ駆らないのが高校野球。

あくまで過去の実績なので・・・・

【104回大会】高校野球(夏の甲子園)2022年のベスト4の予想

準々決勝の組合せが分かり次第追記していきます。

現時点では、

  • 大阪桐蔭
  • 智弁和歌山
  • 近江
  • 京都国際

がブロックも違うので4強になるのではないかと思います。

【104回大会】夏の甲子園 1回戦の注目カード!

 

組み合わせ抽選が終わり、いよいよ対戦相手決まりました!

今大会も1回戦から好カードが多く、見逃せない試合ばかり・・・

  • 日大三島vs国学院栃木 (第1日 第1試合)
  • 明豊vs樹徳 (第1日 第2試合)
  • 愛工大名電vs星稜 (第2日 第2試合)
  • 近江vs鳴門 (第2日 第4試合)
  • 天理vs山梨学院 (第3日 第2試合)
  • 鹿実vs明秀日立 (第5日 第3試合)
  • 明徳vs九国大 (第6日 第3試合)

中でも、「近江vs鳴門」「鹿実vs明秀日立」は必ず見ておきたいですね!

近江の山田くんと鳴門の冨田くんは、今大会でも注目の投手。

大阪桐蔭の強力打線を抑えるのは、この2人の可能性が高かったので、1回戦でどちらかが消えてしまうのはなんとももったいない気もしますが、すごく楽しみな試合になりそうですね!

【104回大会】夏の甲子園の大穴やダークホース

ダークホースは

  • 鳴門
  • 明徳義塾

の2チームを挙げたいと思います。

鳴門はエースの富田くんがどこまで投げられるかにかかっています。普通の状態で実力が出せれば、あまり打たれることはないでしょう。

ただ、夏はどのチームも打線がスゴイ!!

春から一気に打力が伸びてくるので、どんなにいいピッチャーでも意外と点を取られてしまします。

なので、どれだけ鳴門打線が富田くんを助けたり、守備で無駄なエラーをしないなど助けることが勝ち進むために必須条件になってくるのではないかと思います。

 

あと明徳義塾はチーム力もあり、やはり監督の馬淵監督が勝ち方をよく知っているのでチームに勢いがついたら止まらなさそうですね。

【104回大会】高校野球(夏の甲子園)2022年 準々決勝の組合せやトーナメント表

こちらは、3回戦が3回戦各試合が終了後に決まります。

雨などで日程が変更などがなければ、

「8月15日(月)第10日以降」

から順次決定します。

甲子園2022夏ベスト8やベスト4の組合せ抽選と予想は?注目カードや大穴はどこ?のまとめ

今回は、甲子園2022夏ベスト8やベスト4の組合せ抽選と予想は?注目カードや大穴はどこ?について書いてきました。

トーナメントの一発勝負なので何が起こるかわかりませんが、資料を見たりする限りでは、大阪桐蔭の圧倒的な戦力・経験が浮かんできます。

いかにどの学校が倒すのか楽しみですね。

もちろん大阪桐蔭が圧倒的な戦力で優勝するのも楽しみですが!

甲子園2022夏の優勝候補の予想と出場校は?注目選手やダークホースも調査!

甲子園2022夏の出場校で偏差値が高い高校はどこ?【ランキング10】

【高校野球】大阪桐蔭2022年メンバー(スタメン)の出身中学や注目選手とイケメンも!

山田陽翔(近江)の兄は大阪桐蔭出身で進路(大学)はどこ?父親も東邦で甲子園に出場!

前田悠伍(大阪桐蔭)出身中学や身長と兄弟は?球速・球種やドラフト評価も調査!

星子天真(大阪桐蔭)の出身中学や身長と兄は?父親は熊本工業で野球をやっていた?

松尾汐恩(大阪桐蔭)の出身中学や身長と読み方は?ドラフト評価や兄弟と家族も気になる!

海老根優大(大阪桐蔭)の出身中学や身長とドラフト評価は?父親が競輪選手!

川原嗣貴(大阪桐蔭)の出身中学や身長と家族は?進路やドラフト評価と球速・球種も!

別所孝亮(大阪桐蔭)の出身中学や身長と家族は?ドラフト評価や球速・球種も調査!

冨田遼弥(鳴門)の出身中学や身長と家族は?球速や球種とドラフト評価も!

上加世田頼希(敦賀気比)の出身中学や父親と家族は?ドラフト評価と骨折の影響も調査!

マーガード真偉輝キアン(星稜)出身中学や両親の国籍と読み方は?球速や変化球の球種も!

石川ケニー(明秀日立)の出身中学や身長とドラフト評価は?ハーフで父親も野球選手だった!