野球

谷口勇人(大阪桐蔭)の出身中学や身長と家族は?進路や中学時代は投手だった!

 

こんにちは、シュウです。

超強力打線の2番バッターを務める谷口くん。

長打力もあり、中学時代は投手だったので、肩も強くライトからのレーザービームは素晴らしい限りです。

また、中学時代はキャッチャーの松尾汐恩くんとチームメイトで、Wエースとして全国大会に出場しています。

それでは、谷口勇人(大阪桐蔭)の

  • 出身中学や身長と家族は?
  • 進路や中学時代は投手だった!

を中心に調査していきたいと思います。

谷口勇人の出身中学や身長・体重などのwiki風プロフィール

 

まずは簡単に、谷口くんの出身中学や身長などのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2004年5月20日
  • 読み方:たにぐち ゆうと
  • 身長:174cm
  • 体重:76kg
  • 出身地:京都府
  • 出身小学校:不明
  • 出身中学:久御山町立久御山中学校
  • 出身シニア:京田辺ボーイズ
  • 投打:右投・左打
  • ポジション:外野手(主にライト)・ファースト

<2021年秋季大会 公式戦>

  • 打数:56
  • 安打:23
  • 打率:0.411
  • 2塁打:7本
  • 本塁打:0
  • 打点:4
  • 盗塁:3

谷口くんは、小学生の時に軟式「久御山バッファローズ」で野球を始めます。

中学の時は、「京田辺ボーイズ」で現在同級生の松尾汐恩くんと同じチーム。

 

エースで4番打者として関西ナンバーワン選手とまで言われるほどの逸材でした。

中学時代から最速140キロ超を投げ、得意のスライダーを投げ中学生とは思えないほどの完成度。

中学3年時には、「鶴岡一人記念大会関西選抜」「ボーイズリーグ京都府選抜」「村瀬杯京都府選抜」にも選出されています。

<全国大会>

  • 2017年:ボーイズ選手権大会(2回戦)
  • 2019年:ジャイアンツカップ(1回戦)

 

大阪桐蔭に進学後は、2年の秋から2番ライトでレギュラーを獲得。

元投手なので強肩でライトからの返球は、素晴らしく、長打も打てるので、ひと昔まえの2番打者でなく、攻撃的な現代の2番打者です。

谷口勇人の家族(父親/母親)や彼女

 

続いて、谷口くんの両親や兄弟などの家族に関してですが、残念ながらネットで探しても有力な情報は見つかりませんでした。

今後の活躍で、情報も出てくると思いますのでわかりましたら追記していきます。

 

あと、彼女についても気になりますね。

ですが、コチラも情報は見つかりませんでした。

おそらく彼女になりたいというファンは多いと思いますが、練習が忙しくて今はそれどころではないのではないかと思います。

しかも大阪桐蔭は、全寮制でケータイも禁止で修行僧のような生活です。

野球部の寮は、生駒山の上にあり、学校は山の麓にあります。

なので、昼間は、山から降りて学校で授業を受け、それが終わると山に登りグランドで練習します。

本当に野球だけの生活です。

全国のトップクラスの中学生が集まり選手たちが、こんなに野球に打ち込んで練習したら上手くならないわけがありませんね。

谷口勇人の進路とドラフト評価

https://twitter.com/mucchan70/status/1506959577123737601?s=20&t=H9tP63hs7S6hKMihoxqXGg

 

現時点では、スカウトのコメントなどはネットで見受けられませんでした。

おそらく大学進学の可能性が高いと思います。たまに社会人野球に行く人もいるのですが・・・・

また、進路が大学希望ですと、大阪桐蔭はかなりのパイプがありますね。

特に西谷監督は、選手1人1人に親身になってアドバイスしてくれるので、大阪桐蔭を卒業した後も安心です。

西谷浩一監督(大阪桐蔭)の経歴や嫁と年収は?ベビースターが大好きでスカウトの実力も!

谷口勇人(大阪桐蔭)の出身中学や身長と家族は?進路や中学時代は投手だった!のまとめ

今回は、谷口勇人(大阪桐蔭)の出身中学や身長と家族は?進路や中学時代は投手だった!について書いてきました。

谷口くんの出身中学校は、「久御山町立久御山中学校」で身長は174cmです。

中学時代は、関西を代表する投手&打者として有名でした。

大阪桐蔭では、長打も打てる2番打者としてチームに貢献しています。